<< ◆ [LIVE] 10/9 the band apart @品川ステラボール*prev
◆ リリラ (その2) >>*next
 

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author: スポンサードリンク
- | permalink | - | -
 
 

◆ リリラ

風邪ひきました。秋ですね。
キノコがあちらこちらに。でも秋の味覚マロンは不得意。
モンブランって名前もなんかかわいーじゃないですか。言いたい!
モンブラン=女子チョイスイメージ。
いつかは「モンブラン!」って張り切って頼んでみたいものです。


[リリラ]
リリースラッシュ。
特に10/25が泣かせる。ついついその場のノリで散財過剰になりがちになるじゃん。


Sensuous
Sensuous
Cornelius

ファンタズマ以降の個人的コーネリ出費はピタリと止まってました。なぜ買おうかと思ったのはシングルやCMタイアップ曲がワンフレーズ聴いただけで気になってしまったから。
これも何年経過しても聴きたいアルバムになったらいいなー
そして同発でKAHIMI KARIEのニューアルバムも出るっぽいんだけど、ここに小山田くんが参加してるそうな。まぁ下世話な話ですが、何があってもつながってく関係っていいね。ここではそれが音楽って話で。


DODECAGON
DODECAGON
キリンジ

ほらみろージャケ怖い。超怖い。
最近の2人が激写されてるジャケの遍歴を統計してみると、マラソン(47′45″)→ドアップ汗まみれ(3)→憂いな横顔(For Beautiful Human Life)→3D的(DODECAGON)に。ロマンティック街道って曲がピコピコポップ。
激しく好きではないけどこの兄弟はワタシを裏切ったためしがないので
普通に買うのが日常。


The Still Steel Down
The Still Steel Down
安藤裕子

最近ワタシの心を奪ってる女子アーティ。
最初はTVで見てていきなり歌もはじめてて、ボーカルがCHARA的だとか書く媒体に言われてて「え〜」とか思ってて。なんかブレイクしてたけどビミョーだな、でも曲がいいなー。あれれ参加ミュージシャンが豪華だな(宮川弾とか)でも作詞作曲安藤裕子自身ってのが大半でそっちの方もいい曲多いよ。バックだけがすごいんじゃない!本人もかとなって最近どっぷりはまって数ヶ月。(解説長い。息切れした)
なんせふつうに曲がいいのと、J-POPを織り交ぜて懐かしカバーとかやるのも良い。
スティーリーダンとか言われてるけど。それキリンジと同じじゃん。

で、何このアニマルと人間ジャケ!こゆの弱い!
美女と野獣的な!こうゆうサーカス的な世界は弱いなー
そしてM-3がいい!ファニーでコケティッシュでアンニュイ。
っぽい単語を並べただけですが、こゆアンドリューさん絶品っすよ。
そして大人のカバーシリーズ第2弾は「カラオケ行ったらやっぱワタシとカルロスの相性最高!」とご本人もおっしゃってただけに「君は1000%」カバー!憎い!
オフィで試聴出来るんだけど最高ですね。ワタシもこの曲は小学生のときだいっすきで歌ってた。ブラジル日系人だったっけ。忘れちゃったけど初めて触れた海外文明こそカルロス。いい曲。やっぱ古い曲は裏切らないし廃らない。
インスト入ってるし(仕込み用に)カルロスのためにも買っちゃおうかな。




同発で宮川弾のアルバムもリリース。畠山美由紀、安藤裕子など参加。
冨田ラボ路線のニオイプンプンですが。
「ワタシの青春はラブタン!」と言い切れるので、期待してます。
大体ラブタン解散してからも、普通に邦楽聴いてて「なにこれ!超いい!」って思うと宮川弾関わってるから!ご縁がありますね。もっと男性ボーカル入れてほしかったけど。



[オマケ]


さっきの話に出た人間×動物のコラボで最近でのヒット。
そう、久々にきてます。ヒゲ店に夢中ーーー
ボウズでモミーとアゴヒゲがつながってるほどよし
ヒゲ店はずるいんだけどねーーーいいんだよーー
早く続きをーーー 

author: am
MUSIC | permalink | comments(4) | -
 
 

スポンサーサイト

author: スポンサードリンク
- | permalink | - | -
 
 
Comments:
こんにちはー。
「Sensuous 」、なんと一足先に聞いてみました。どうやって、とかは聞かないでください。
またそのうち感想書くと思いますけど、シングル曲以外の曲がもうまさにSensuous。歌モノ率は結構低めでした。でも面白い一枚だと思いました。
自分も出たら買います。
そしてキリンジ兄弟は何故顔アップのジャケが多いんでしょう。ビジュアルで売るつもりなんでしょうか。まあそれも一つのやり方ではありますが。
ではー。
comment by: いもすけ山 | 2006/10/16 11:33 AM
>いも山さん
おぉー!どうやって聴いたんですか?
と敢えて問いてみる。
ますます早く試聴したいですね。買いますか!ワタシも買いますわ。
堀込兄弟はどうなんでしょうか。もう本人たちもネタにしてそうですよね。でもうち姉妹なんですけど絶対姉妹ジャケは避けたいですね。そこを敢えてしてるのであればほんっと堀込兄弟を惚れ直しますね。
comment by: am | 2006/10/17 12:11 AM
ええと、小山田に関しては、秘密です。また後でこっそり教えてあげます。
掘込兄弟はネタにしてそうですね。そのうちエンボス加工とかキュビズムとか出てきそうな。それだったら楽しいな。
comment by: いもすけ山 | 2006/10/17 7:12 AM
こそーりありがとうございました。
ワタシ意外に秘密ガールズなんですよ。
comment by: am | 2006/10/20 4:16 AM
Leave a comment:






am sign

KIMOCHI的にはMUSIC/LIVE REPORT/REVIEW をメインにいきたい音楽&日記系blog
人生の伴侶は音楽であります。