スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author: スポンサードリンク
- | permalink | - | -
 
 

◆ GOAISATSU

20061223_233855.jpg

今日からおそらく個人的にはノンストップで残りの'06を駆け抜けます。
平日は仕事納め、休日はもうノンストップです。
am sign的にはどこかで恒例の総まとめベストやります。
ココかもしくは引越ししたとこで1発目にひっそりやります。

今年の厄はぜーんぶ取っ払い、今年のハッピーは来年にも継続させます。
クリスマス&今年もどうもありがとうございましたー!
来年もどうぞよろしくでっす。
クリスマスだからといって、いつもと変わらないフツーですけど
フツーに過ごすのがいちばんね。

画像は渋谷にいた素人プレスリー集団。
しかも全員オーストラリア人だって。変メガネかけてる。
author: am
ダラダラひとりごと | permalink | comments(3) | -
 
 

◆ 古ネタありのたまて箱

最近超気になってるCMがある。
目と耳を奪われてるそのCMきっかけで、すっごい包囲網広がっちゃったよ。
ちょっと深夜の更新&頭フラフラなんで乱文失礼しまっす。
続きを読む >>
author: am
ダラダラひとりごと | permalink | comments(4) | -
 
 

◆ [ダラごと] 悩める音楽事情





12月ですねー みなさん忙しいと思います。
この時期ってなにかと出費がかさんで、やたらと飲んだり食べたり話したりとまさに今ナウ12月してる!って思いながら生きてます。そんな師走だからなのか、自分のスイッチのオンとオフの差が激しいでっす。ワーとかダーとか言っておちゃらけながらも、ふと気を許すと帰りのタクシー内では死んだ魚の目をした謎の生命体になってたり。まぁなにかと狂騒です。やっぱワタシはサマーじゃないと調子が出ない生き物なのか。
最近の目立ったアンラッキーは、遅刻に縁深く電車の遅延遭遇率高め&あと一歩でドア閉まるとかそんなん多い。泥酔でモラルに欠けてしまった見知らぬリーマン軍団にからまれたり、ヒールが道の溝にはまって靴置き去りも多発(ま、これは季節問わず特技)
でもラッキーもありつつ、2006年下半期も音楽に支えられ生きてこれました。


[年末の悩み事]

冬ってやっぱインドアになるじゃないですか。さらに寒さにものごっつ弱い人間としては寒さの前では無力なわけです。友達に秋や冬がすごく似合う子がいまして。枯れ葉の舞う並木道が異常に似合うわけですよ。一緒に歩いててそれを褒めたらば彼女が、amは常夏だもんね、トロピカルなラテンだもんね、と。そーね、オープンマインドではないけどプラトニックなラテン系だーねーと返しました。

話それましたけど、寒いときこそフェスなんですよ。
てかねー カウントダウンジャパン'06のチケットどっか道に落ちてないかなー
毎日下向いて歩いてるんだけどぜんぜん落ちてないわけよ。
ぜんぜんとれなかったわけよ。結局せめて行きたかった2日目はやっぱ1番人気でぜんっぜんダメねー タイラーメンとお餅食べたしー。
真冬の幕張。今年は向井氏のあの幕張名文句聞けないかもね・・・
まぁなんとかいろいろ搾り出してるんだけど、年末とかはどこぞもカウンダウンやるじゃないですか。まぁ普通に除夜の鐘をゴーーンって突きに行くのもいいんだけどー
まぁカウンダウンはもう決まってるんだけど、その前後も大事よ。
とりあえずCDJのそこはかとない人気を思い知った冬だったわけ。んなでもさー出るアーティもわかんないうちから絶対行きたいとは思えないから買わなかったわけだからね。とごもっともな理由で自分をなだめるわけ。1日くらいは真夏出来なかっただけにフェスりたいわけ。むむーん。


[真冬の七不思議]

なぜ真冬ほど半袖やノースリーブアイテムが洋服屋に並ぶんでしょう。そしてそれを憤慨しつつも、結局ぜったい着ないのに買っちゃうんだろう。謎。真冬だからって着込んじゃだめ!コートの下は薄着がオシャレ!のような女優的ポリシーをこの一般人のワタシも取り入れるとか?・・・ま、ムリだよねー この寒がり人間にできるわけがなし。

author: am
ダラダラひとりごと | permalink | comments(6) | -
 
 

◆ ついに願いがかなうー


今日はついに65daysofstatic を観れるってことで。
1stから追っかけてた自分としては願ったりかなったりなところ。
ここ1年くらいはワタシがガーガー書かなくてもいろんなところで名前を見かけるので自然と控えてたけど、リキッド音悪いけど、あのバカスカドラムも観れるんだー

あさってもこれまた初アフロ!最前列いこーかどーかどーしようか。
インプロ激しそう。ライブってよりは幻想的な世界にトリップか。でもおセドのヘベレケステップみたいなキメッ!ってなるステップとかマイクさばき見れるんだ。オマーのスレンダーでサウスポーなキモ悪超絶ギタープレイも見れるんだ。

この2日間はほんっと耳おかしくなりそう。
いろいろ想像してたら久々にZAZENのCRAZY DAYS〜が聴きたくなってきて
久々にZAZEN流したらこれまたビリビリきてどーしよーもないです。
てかもうすぐこの人たちも行くんだーって思ったらすごい。
ZAZENは、全然彼らのこと知らない人を強引に連れていって「どう?あの人たちのことだいっすきなんだよねっ!」って紹介したい感じ。なんなら29日@AXチケットワタシの分あげるから観てきて!って言いたい。
author: am
ダラダラひとりごと | permalink | comments(2) | -
 
 

◆ 90年代カルチャーという見出しから。

STUDIO VOICE (スタジオ・ボイス) 2006年 12月号 [雑誌]
STUDIO VOICE (スタジオ・ボイス) 2006年 12月号 [雑誌]


続きを読む >>
author: am
ダラダラひとりごと | permalink | comments(2) | -
 
 

am sign

KIMOCHI的にはMUSIC/LIVE REPORT/REVIEW をメインにいきたい音楽&日記系blog
人生の伴侶は音楽であります。