スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author: スポンサードリンク
- | permalink | - | -
 
 

◆ [LIVE / EVENT] Azzurro出演


3/3(sat) LivingRoom Vol.5@Hachi

■ DJ: Azzurro, Jifrcok, BUN, HIMUKI, Senna etc.

2月は大宮だからそれは考えてしまうけど、その分こっちなら確実に行けるよねってことで。ひな祭りという女子にとって重要(?)な日に、Azzurroさんの心地よい極上DJに揺られながらおひな様になりたいと思う at青山。いや違うか、むしろ自分は五人囃子及び笛太鼓ですが何か。てか鉢行くのいつぶりだろ。雰囲気スキだしなんだか楽しみー


3/23(fri) moxa @六本木 Super Deluxe

■ LIVE: TRIOSK

■ DJ: 白石隆之(Exclusive DJ Set)

で、そんな折にコレ!終電で清らかに帰れる時間でこの内容。あーほんと贅沢!今回は代官山じゃないんだね。Super Deluxe新しいしやっぱキレイだしまさかのTRIOSK来日!これは・・・絶対いいでしょう!想像するだけで脳が活性化されてきた。生音最近触れてなかったなー ちょうど1年前くらいに@J'z Bratで観たJAZZライブ以来かも。
そしてコチラも白石氏のDJが!見た瞬間にはぅってなった。onsa blogを拝見したらば犧2鵑惑末のmoxaでのプレイが、女子の人気を呼んだ白石隆之〜瓩辰峠颪い討△辰拭やっぱそうだったのかー そうでしょうよ。女子に限らずだけどきっと誰もがそうだったに違いない。でもほんとにあの日は女子殺しだった。確実に2人(私ら)はダウンしていたのは紛れもないノンフィクション事実だし。今回はこの2組オンリーだそうです。なんともセレブリティーな夜になりそう。セレブナイツ。
author: am
LIVE REPORT/ EVENT | permalink | comments(0) | -
 
 

◆ [LIVE/EVENT] 悩める2007フェス事情続々。




今年も早々から続々と飛び込んでくる2007フェス事情。
もちろん嬉しい知らせなんだけど泣き笑いで頭を悩ますのも事実。

渚音楽祭・春
今年は東京@お台場だって。渚は豪華メンツなのにチケが格安なのも魅力、毎回自分の好きなアーティが出るのも確実、渚のあの自由な雰囲気はスキなのも確か。
でもいかんせん気軽に行けるからいろんな人が来るわけで正直マナーやモラルやらが乱れがちなのは否めないー!去年の秋も、同じお金出すんならスキなハコで満喫したいって確かどっかで夜遊びしてた記憶。▲。

FUJI ROCK FESTIVAL'07
もうすぐ早割り開始でしょ。7月のことを2月に決める、この行き当たりばったりでアマノジャクな性分としては非常にツライ!毎回行ってる方ならともかく初心者としてはまたモヤモヤ。そして結局こうしてると先行で全部売り切れる。個人的にはやらんで後悔するならやるタイプなので通常なら行くんだろうけどFUJIに関しては毎年こう。だったら海外行くorひとり暮らし資金に回すor豪遊する。しかし妄タイによればワタシの大好きなCursiveが決定してるらしい!おぉ!うれしい!でも△。

◆ taico club
taicoは去年非常に迷った!メタモは即決でtaicoは最後まで迷ってた!まず個人的理想のフェス条件
.瓮鵐弔好み(当然か) ⊂貊蠅ちょっと遠方(旅行感覚 行き帰りの過程も重要) 6気,お酒,食べ物がおいしく音楽もおいしいのがいい(お酒はおいしい音楽をバックにおいしく飲みたい) ぅャンプあり(アジトがほしい でもテント持ってない)ネ縞スタートでオール。
去年はAFRAとかTUCKER、NUDE JAZZやKLOCKとかいいメンツだったし、ほんと最後まで迷ったんだけど都内で夜遊びしよっか、といってどっかに行った記憶。また同じ結末。でも○。


今年は去年行きたくても行けなかったTrue People’s CELEBRATIONがちゃんと開催されるようなら狙ってまっす。Telefon Tel Aviv が唯一来日したTPCほんとに悔やまれる!今年も開催されることを願ってますよ。お願いします。

そしてメタモは確定だね。夏の終わりはこれで締める。多彩なアーティが豊富で新発見もあるし目当てなくても絶対良質サウンドにあえるし、夜中は踊れて朝方はまったり。そんな寒くないしゴミもないし虫もいない。いるのは気のいい大人たちだけ。今年はテント!キャンパー!テント張ったことないし釣りに行けば自分で自分を釣る女だけどやる気はあるしBBQの準備&下ごしらえなら任せて。いや、アジトが欲しいんですよ、基地が。まったりできるし終わってもしばらくテントでキャンプ楽しんで帰れるし帰りに静岡満喫して帰る。今年はあの赤土にテントを張るのが夢。赤土待ってて!
author: am
LIVE REPORT/ EVENT | permalink | comments(4) | -
 
 

◆ [音楽] 年始ライブイベレポ


[MCR@チッタ]

初めて観るMCR。こゆライブいつぶり?
熱も鎮火していたし、アウェイ感に押しつぶされそうになる予想はついていたのでアウェイ対策として目の周り、そう目張りね、アイメイクに力入れていった。それも結局、結果ライト級。NANAぐらいいかないとダメか?と勘違いしそうになった。
ライブ自体は前日の勃発事件も諸共せず、ラストまで疾走していたように思う。観客を最後までアゲるパフォーマンス力も感じた。
このライブが自分にとてMCRを観る最初で最後だと思うけど聴きたかった曲(1曲を除いて)全部聴けたし、何も思い残すことはない。

[cappablack@SHIBUYA apple store]

State of the Night

爛魯轡瓦呂垢襪吻疚掌瀬▲殴ぅ鵝
今回はハシゴじゃないけど開始時間に仕事終わりだったし
着いたら終わる時刻だとわかっていても待ち合わせもあるし
観れたらラッキーくらいのキモチで渋谷を闊歩。
スライディングセーフするも、2分後にインストア終了ー!
出た。am今年も早々にやってしまった、未遂。
でも大勢の観衆の真剣な眼差しから大変素晴らしい時間だったのだと悟り、盛大な拍手だけ贈ってみた。
この日の収穫は、iTMSの1曲フリーDLカードと観衆の熱い真剣な眼差しと2分間の音とやらないで後悔するならやって後悔した方がマシって思想の自分を再確認したことってことで。
でも今年はもうハシゴとか、観たかったのに観れないとかは避けたいってことで。
author: am
LIVE REPORT/ EVENT | permalink | comments(2) | -
 
 

◆ [LIVE/EVENT] 12月はこれ行ったよレポ


キリンジとbonobos以降が止まってた。

続きを読む >>
author: am
LIVE REPORT/ EVENT | permalink | comments(0) | -
 
 

◆ [LIVE] bonobos @SHIBUYA-AX


今年はじめてライブを見る機会があって以来、虜になってしまったbonobos。
ライブへ足を運ぶっつーのはよっぽど好きでないと&ライブで観る意味がないとなかなか行かないものじゃないですか。大人になれば金銭的な余裕は出来ても時間には制限があるわけで。しかしそゆのをカンケーなしで奉仕したくなるバンドに突然出会うとは思わなかった。そして今年の後半に&日本のバンドで。
まぁ前から音源で好きだーって言ってたけどもライブに行ってこんなにもハッピー・サッド体験(ピチカート意識して言ってみた)をさせてもらえるとは思わなかったです。


今月は週1ペースで重要なライブがあります。まさに音楽活動も師走です。
で、bonobos@AX行ってきたーーー!

続きを読む >>
author: am
LIVE REPORT/ EVENT | permalink | comments(0) | -
 
 

am sign

KIMOCHI的にはMUSIC/LIVE REPORT/REVIEW をメインにいきたい音楽&日記系blog
人生の伴侶は音楽であります。